あなたのお仕事探しを手助けする総合情報サイト

安定のライフワーク!雇用保険と職業訓練の内容

焦らずじっくり仕事探し!雇用保険

雇用保険とは、失業した場合や在職中の仕事の雇用継続が困難になってしまった場合に必要な給付を受けられる制度です。
ハローワークでは、失業等給付、就職促進給付、教育訓練給付、雇用継続給付などの雇用保険手続きを行えます。
受給を行うには、ハローワークでの求職申込みが義務付けられており、ハローワークでの職業指導を受けるものとされています。
職業指導と言っても特定の仕事の応募や職業セミナーなどの出席義務があるわけではありませんが、希望の労働条件の申告が求められ、職業相談を受けることが勧奨されたり、セミナーの案内が来たりします。
職業相談は履歴書の書き方や面接での注意点などの基本から、不採用や離職の場合の身の振り方まで、職に関することならなんでも相談することができます。

スキルがなくても安心!職業訓練

職業訓練は、正式名称を公共職業訓練といい、ハロートレーニングと呼ばれたりもします。
ハローワークでは求職者に対する職業訓練の実施を能力開発センターなどに委託し、就職を促進しています。
失業中なら誰でも受けることができ、多種多様な職種の訓練が用意されています。
受講料は国が負担してくれるため原則無料で、交通費や通学手当が出たりもします。
ただ、教科書代などの実費は別途、受講者が負担することもあります。

また、職業訓練を受けると、雇用の安定と就職の促進という名目のもとに失業等手当や、助成金の補助を受けることができます。
職業訓練を受けてる間は受給期間を過ぎても訓練を終えるまで同じ金額を受け取ることができます。


この記事をシェアする
TOPへ戻る